現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ >  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族は自分を表しています

2012 - 03/04 [Sun] - 17:03

こんにちは。TAWアドバイザーをしております菊池 ちえです。

今日は夫の紹介を ⇒ こちら


結婚してもうすぐ2年になります。

私の80%くらいの投影先なので良いところも悪いところも色々見えます。

彼を通して自分の「今役に立たない思考」を見つけだすことができるので、一緒に住む相手というのはとてもありがたいですね。


昨年5月頃、仕事のストレスから夫は心身のバランスを崩しました。

私が色々とアドバイスしたことを彼は「自分のこと悪くいいやがって」と感じていたようです。

だからなのでしょう。ますます調子が悪くなった時に

「カウンセラーをしてるくせに自分に対してミスリードをした!」

と言われました。

ふざけるなぁ!お前が人を下げてきた結果だろうが!

と思いつつ、…まてよ。

彼の言葉は私の深層意識の言葉なのです。

確かに私は「共感する優しさ」をほぼ100%自分から追い出していた時期でした。

共感なしに接することはカウンセラーとして論外です。

だからそれを20%くらい自分に戻し、自分の気持ち、彼の気持ちに共感しつつ、彼に土下座して謝罪しでも

人のせいをやめて自分の人生に100%責任をもちなさい!!

自分に言い続けました。


私も会社にいてついブツクサ思ってしまうことがありました。そんな時は

イヤなら辞めろ、会社はあなたに給料も保険料も交通費も払ってくれている。しかも勉強までさせてくれている。なのに文句を言うとは何事だぁ!

とブツクサな私を黙らせ、そんなことを思考する時間とエネルギーを仕事の向上に取り組みました。

仕事だけではありません。家事、他のこと、全てに対してのブツクサを黙らせました。


その結果、夫もすっかり良くなり(彼はすごく努力したんでしょうね)、自分の人生に責任をもつ生き方を決めたのです。


つい先日
「自分の調子が悪くなった当時、『ちえちゃんと結婚して史英が悪くなった』と親父が言っていた」

というのを夫から聞きました。

そして「良くなったら『ちえちゃんのおかげだ』と言っていた」と。


夫に「ミスリードだ」と言われたのも、義父がそう言っていたらしいことも、

一見彼らの言葉に見せかけた

何でもかんでも人のせいにしたい私

がそこに投影されていただけなのです。私は今まで色んなことを人のせいにしてきたのですね。


だいぶその思考は遠ざかって行っているようです。(引き寄せの反対)


ブツクサ不満もエネルギーですから何かを自分のまわりに生み出しています。

良いものは生み出しません。顔もブスになり太ります。


だからといってむやみにポジティブシンキングをすれば良いわけでもありません。


どうすればいいの?!と思ったかたはTAWアドバイザーまでどうぞ。


私もTAWアドバイザーです
セラピーも受け付けております。
お申込みはこちら












母スゴイ

2012 - 02/29 [Wed] - 20:22

先日、私の母がTAW入門を受けました。

年末に「人生乗り換えの法則」ハイヒールアセンション」をプレゼントしたのですが、

1か月以上経ってもまだ半分しか読んでいない、という…

「言いたいことは何となく分かるけどあんまり興味ないのよね」と。


そして2月開催のTAWプログラム入門をプレゼントしました。


週末ではなく平日コースに行ったので2週に渡って講座は開催。


1日目が終わったあと母が言っていた言葉は


『頭がいたい
お母さんは今で十分幸せなの。だから今さら過去を振り返る必要もないのょ。』

そして二日目が終わって私に言ったことは

『お母さんはおばあちゃんに同情してほしかったんだって気付いた。
妹の病気も私に依存してほしいからだった

と180度の変わりよう。確かにそれに気付いてほしかったのだけど


あまりの変化に一体何がどうしたんだ、と思っていたらTAWアドバイザー仲間の加藤英里さんが母と一緒に入門を受けていたらしく、メールを送ってくれました。

以下に頂いたメールを載せますね。

お母様は入門テキストの後半「インナーチャイルドの愛の定義を変える」のあたりで、何か気づかれたような感じでした。

二日目の最初から、初日のように頭いたくないわ。とおっしゃっていて、

終わるころには、やる気満々でいらっしゃいました。誰よりも!

行動計画で、TAWをマスターする!と宣言していらっしゃいました。
みんなから拍手喝采!!

『みなさん素直だけど、私は素直じゃないからー。』
とずっとおっしゃっていましたが、一番素直でいらっしゃるのではないかと思いましたよ。

「娘達が、謝ってくれたけど、『そんなことない。悪いのは私なんだから。』と言ったんですよー。

自分は、山あり谷ありでも、娘には、広くて平坦な道を用意してあげたいと思って頑張ってきたのよ」

とおっしゃっていました。うう。

智さんは「結婚して、すぐ飽きるんじゃないかと思っていたのに、ますます仲良くされているから、びっくりしているのよ」ともおっしゃってました!



姉と私には「広くて平坦な道を」と考えてくれていた…涙がでました。


確かに私は大きな谷にハマることもなく(大きな勘違いにはハマっていましたが)

広い道、様々な可能性のある道を歩ませてもらっていました。

今色々と知識・経験・技術を身に付けられているのも母のおかげです、本当に。


しかし凄いわ母…ホントにTAWをマスターするだろうな。

しかもTAWフェスタで「私が飽きっぽいだけだった」と悪魔の自分を披露したのですが、

その発表の内容を知らないはずの母から

「すぐ飽きると思っていた」という言葉。

…。…。…。


母は子供のことを本当に分かっていらっしゃる存在なのですね。


義母もスゴイ人だし、実家の母もスゴイし…


私も将来スゴイ母になるぞ!





2012年フェスタ

2012 - 02/22 [Wed] - 06:31

先週末TAWフェスタに行ってきました。

昨年「人生乗り換えコンテスト」だけを聞きに行ったのだけど

今回は2日間ずっと参加 行きのバスの中から充実していました。


行きのバスで「タコ紹介しま~す」と言われ


タコ ? 紹介 ?

と思ったら「自己紹介ではなく他己紹介」。

すごい才能の方だらけで、楽しい夢を聞けて面白かった!


フェスタの中で良かったのが、一色先生が色々な質問に答えて下さったところ。

*深層意識の一部はもともと表層意識でした。とテキストにありますが、その他の深層意識はどこから来たのか?

*一色先生はTAWに至るまで何を信じて今日にいたったのか?

*一色先生が今まで一番大変だったことは?

などなど深~いお話を聞けました。

自分の脳の発展具合と社会の発展具合はやはり相似形…

皆が同じ社会にいるようで実はそれぞれ違う社会にいる。

改めて言われて「うーん」と納得。


体感として「社会の発展」が先にあるように感じてしまうけど、やはりどんなことも

「自分の思考が先」なのね。


2日目の「人生乗り換えコンテスト」は本当に感動でした!

優勝した佐藤ヨシ子さんの負の連鎖の過去を「自分で作ってきた」と分かってからの、物凄い変わりよう

パワーと笑顔に満ち溢れ、イキイキと働き地域で一番ヤクルトを売り上げる!

60歳まで働いたことがなかった!私なんて…と思っていた方とは思えない!


佐藤さんと同じ団塊の世代の方々にもTAWが広まるとすごいことになりそう




人生振り返ってマス

2012 - 02/13 [Mon] - 21:19

先日ミニセミナーで
「○○よりも愛がほしい」とおっしゃられた方がいらっしゃいました。

(○○のところは忘れてしまった)


私も
「愛がほしい!愛がほしい!何でこんなに愛された感覚がないの?!!!」

と怒りにも叫びにも似た気持ちを長いこと持っていました。


いつから思ってたかなぁ。


小学生の時流行っていた光ゲンジの「壊れそぉなものばかり集めてしまうよ~♪」という歌を歌いながら悲しくて泣いた記憶がある


「壊れそうなもの」と自分の状況をリンクさせてたんでしょうね。


そんな虚しさを30歳過ぎても、パートナーがいても、長年抱えていた私ですが


TAWで色々見ていくうちに、ある日ふと


空虚感が消えてる~!しかも愛されてる感覚に満たされてる~


という状態になっていたのです。いつの間にか!しっかりと満たされていた!


お金よりも、成功よりも、何よりも、○○よりも、


「愛されたいの!!!」


という心の叫びがある方、ぜひTAW入門をお受けください!


過去がどうであっても、どんなにヒドイ環境で育ってきても、


絶対に愛に満たされた感覚が永遠に手に入ります。ホントですよ!


(手に入らなかったらどうぞ私に文句でも何でも言いに来てください)


愛されてる感覚が脳の中に根付くので、素敵なお付き合い、素敵な結婚が必ず叶います


なぜなら思考(脳の中にある感覚も)が現実化するのですから。


今、人生を振り返る作業をしているのですが、愛を感じてなかった自分が本当に遠いことのようで、思い出すのが大変

自分の過去のはずなのに「口から出まかせ」言っているような感覚。


オモシロイですね~


永遠の「愛」が手に入るTAWってなんです?と思ったかたはこちら


個人セッションのお申込みはHPからどうぞ





意図に気付く

2012 - 02/08 [Wed] - 20:18

今日はお知らせから。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ミニセミナーまだ残席ありますのでどうぞ。

「思考が現実化するっていうけど、私の望みはナゼ叶わないの?」
「私の思考が創ったとは思えない出来事があるけど…?」
「どうやって思考が現実化するの?」
「スピリチュアルとの違いはあるの?」

最近このようなご質問を頂くことが増えたので、そういったお話・説明・ワークを行いたいと思います。

* 日時:2/11(土) 10時~の会 13時~の会 それぞれ2時間
* 場所:千代田線外苑前駅近く(詳細は参加者様へお知らせします)
* 料金:¥1,500
* 定員:各時間 4名まで
* 申込:ご希望する時間帯をご記入しこちらのフォームからどうぞ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ここ数カ月くらい、自分が言葉を発する前の意図を感じ取るようにしています。

例えば夫に「今日は何か良いことあった?」と聞いたとします
夫が何か答えて「ちえはどうだった?」と聞かなかったとします。

そこで「何で私には『どうだった?』と聞かないの?

とちょっとムッとした場合、


最初の「今日は何か良いことあった?」の質問の意図は

私は○○を話したい

ですね。けして夫の話を聞きたいわけじゃない。つまり

人に優しさを投げかけたつもりになったり、巧みな技で相手の注目を引き寄せようとするのではなく、

自分の意図したことを自分が行動に移せばいいだけ。


ありがちなのが「良く評価されたい」時に出てくる言葉。

「それって○○ですよね」とかいかにも知ってますふうな言葉には要注意。


評価されたいと思うのは、イコール十分に評価されていないと感じているということ。

単純に自分が誉められる程のことをしていないだけかもしれないし、
(やって当たり前のことを褒めてと要求しているとか)

自分が周りを評価していないから自分に返ってきてるだけかもしれない。
(評価してくれない!と不満を持っている人は自分が周りを見下しているからです)


「ほめてほめて」に飢えていると本当に巧妙な手口でその言葉を相手から引き出そうとするから恐ろしい

意外と周りの人はそれを感じているものです。

この人誉めてほしいんだな、可哀そう~って言ってほしいんだな。
すごいねって言ってほしいんだな。一緒に相手を責めてほしいんだな。

ってね。



昨日ひょっっと出そうになった(けど引っ込めた)私の言葉。

「ナゼ私?」


意図を感じる訓練をしている私はすぐ気付いた

この質問を相手に投げかけることで

「私が特別だと言ってもらいたい」

っていうしょ~もないガキの考えドーン。


特別だと言ってもらいたいなら、自分が自分をそう思えるくらいのものを積み上げなさいな

その方が楽しい人生ですね。


要は誉めてもらいたいとか特別だと言ってもらいたい時は

単に一生懸命やっていなくてヒマ人なんだな。そりゃ願いなんて叶わないね。


何かに夢中だったらそんなこと考えている隙間がないもん


意図に気付いて、ヒマ人な私をやめるようになったら

色々(本当に色々と)手にできるようになりました


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

セラピーのお申込みはこちら:HPまで。













« | HOME |  »

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。