現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 古い自分とお別れしましょ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い自分とお別れしましょ

2011 - 08/15 [Mon] - 21:02

パワースポットの続きです

いただいたコメントに感動してしまったので、ご紹介します。

部屋はというと…整理できていないところ見せられないところ多々です。自分でも見たくない心の傷がある=それを隠すのに多大なエネルギーを使ってる、ということには気づいてるのでやはりまず部屋から断捨離してみます。


整理できてないところは、自分でも見たくない心の部分で…
隠すのに大きなエネルギーを使っている…

というところ、すごい分かっていらっしゃるなぁ~


心の整理をするのって一人ではなかなかできないので、こうやって家の掃除をして『形から入る』のはすごく良いですよね。


でもね、「見たくない部分」は傷ではないのです。適切に見ていくとそれが傷ではなかったと分かります。


どういうことかと言いますと…
「あの傷を癒せた」と思いがある間、それはまだ本当に癒されていません。
傷だと思っている時点で、まだ見えてないことがあるのです。


私は長~い間この状態でいました。自分は過去の傷を癒した、と。


でもそんなのウソウソ


本当に癒された時は
「傷ついたって認識自体が私の勘違いだった


とびっくりするはずです。被害者意識が外れる瞬間です
(セッションではまずこれをゴールに設定しています。クライアントさんがこの状態になる瞬間、心が震えるほど感動します)


なので、傷だと思っていることにもエネルギーを使うし、それを隠すのにもエネルギーを使うという表現はよく分かります。


断捨離関連の本などを読むと、掃除するだけで心のつかえがとれてスッキリする、とありますが、ホントに掃除は大事なことだなと感じます。


捨てるのは物ではなく、「古い思考」「古い自分」です。
例えそれが過去の栄光であっても、現在目指すところが変わったのなら、古い思考で選んだ本・服などは処分するほうが、新しい自分になれるのでしょう。


私は現在、自分の今後10年を見据えて、ある方に色々ご指導して頂いているのですが、先日その方が私ではない別の方に

『あなたが政治家の秘書をしていた頃の服を全て処分してください。あなたはこれから経営者になろうとしていますね。もう秘書ではないのです。自分が本当に責任ある立場になっていく、ということなので、秘書だった頃の服はこれからのあなたには合いません』


とおっしゃっていました。


それを聞いていて「ほぉ~」っと妙に納得してしまいました。そういえば私も選ぶ服を変えたわココ最近目的あって意識的に変えたのだけど、やはり大切なことなのでしょうね。


部屋掃除も服やメイクを変えるのも、古い自分とお別れし、新しい自分を迎え入れるということなのですね






スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suwachie.blog47.fc2.com/tb.php/97-38261aa4

 | HOME | 

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。