現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 愛の感覚は変えられますよ。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の感覚は変えられますよ。

2011 - 08/01 [Mon] - 06:39

お久ぶりです。最初にお知らせです 


最近、カウンセリングのお問合せを頂くことが多くなりました。
ありがとうございます


普段は都内または埼玉の川口でカウンセリングをしているのですが、遠方の方にもお受けいただけるように、スカイプセッションを開始しました。(近郊の方でもOKです)

 時間・料金:約90分 ¥10,000
平日は19時以降~、土日は要相談です。


セッションを受けられた方へはセッションから約1週間後に、まとめとご自身でできるワークをお送りいたします。
まとめとは


  * 自分のどの思考が今の問題を現実化したのか 
  * このまま行くとどのようになる可能性があるのか
  * 問題を解決し、行きたい方向へ進むにはどうすればいいか…etc


です。お問い合わせはsuwachie@yahoo.co.jpまでお願いします


さてここから本文です。

前回「異性の親と自分との関係が恋愛の型になる」というお話をしました。

そういう話をすると

・うちの父は仕事人間でロクに家にいなかった
・他の女の人と浮気をして出て行った
・大酒飲みでいつも暴力をふるっていた

だから、父に愛された記憶はないし、そもそも劣悪な環境だったのだから自分は良い恋愛・結婚は難しいのかも…と感じる方がいらっしゃるだろうなぁと、記事をアップした後思いました。


なにせ以前私がそう思っていたから

そう思っている方には信じられないかもしれませんが、そういう過去を持っていてもホントに大丈夫なんです。


ホントに愛し愛されたい!と決意があれば、愛されなかった記憶は「愛された」記憶に徐々に変わります。一度のセッションでガラリと「私愛されてたんだ!」と変わる方もいらっしゃいます。(それを見ている私は毎回感動します)


愛された記憶がない、と言うのは「愛された記憶がないことにしといた方が今は都合がいいから」です。


被害者意識を手放させないのも、その方が都合がよいからです。


だからまず、「愛される」でも「結婚する」でも決意が必要になります。


なぜなら、自分の都合で記憶を蓄積していることや、自分の都合で被害者意識を手放せない…という「私に原因があるってワケ?」と言いたくなるようなことを受け入れて考えてみる柔軟さは、「絶対幸せになる!」という決意がないとなかなか持てないからです。


私たちは表面上全てを記憶していませんし、物事を多角的に見ていません。子供の頃は特にそう。自分がされたことはすごくよく記憶していますが周りが自分を大切にしてくれてたことは見えていません。脳の構造上そうなっています。その偏った認識が大人になってから問題を起こします。


そして子供の頃どんなふうに認識していたかを再検討しなければ、大抵のものをその認識をもとに一生判断し続けるのです。だからいつまでも外側に自分を傷つける人がいるように感じます。


特に愛されているか否かという感覚は再検討する必要ありです。



結局は恋愛・結婚・友達づきあいも、仕事さえもココがポイントになるのかもしれませんね






スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suwachie.blog47.fc2.com/tb.php/93-874d8473

 | HOME | 

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。