現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 心の奥深く > 責任  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任

2011 - 01/19 [Wed] - 21:39

昨日、旦那さんとの会話中、彼の反応・表情によって一瞬私の心が悲しくなる感覚がありました

この気持ちの出所は何だろうか…と見ていったところ、「自分の思う通りのいい反応がないと拒否された気分になる」というのがありました。そして、自分の思う通りの反応がないと、私に対する愛がないのかな…
なんてふうに感じ始めます。


こういう感情や考えが出てきたその直後に、これがおかしなことだと気付けるか・気付けないかは自分自身の幸せを築いていくためにとっても重要なことです。


『相手に、自分が思い描いた通りの反応を期待する』


これってよく考えるとすごく無茶なことを相手に求めています。
相手が自分の思い通りの反応をするってことは、相手は私の思い・期待を全て知っていなければできません。


私の思い・私の期待を知っているのは、私自身だけです
そして私は、私以外の人の思い・期待を100%正確に知ることは不可能。

これはそれぞれの人全員に当てはまります。
相手が何を考えているかは、推測はできても100%分かることはできませんね。どんなに長い時間を共にしていてもです。


とても当たり前なことなのだけれど、私たちはこれを忘れてしまい、相手の反応を見ては腹を立てたり、悲しく思ったりし、それを自分を大切にしていない、愛していないからだ、と考えがちです。

こうやって怒ったり・悲しんだりしている時は「相手はどんな反応を私にしてほしかったのか」などは頭にないんですね。私が相手に期待していたのなら、相手だってこちらに期待しているだろうと思うのが自然なはずなのに。


昨日の悲しくなっていた私へ言えるのは
「相手に期待していること、その内容を、まずは自分自身がよ~ぉく理解して共感すること。そして私を気遣ってと相手に甘えるのではなく、自分の心の中にある言葉は自分から言葉にして伝えること。それがあなたの責任です」

ということですね密かに甘えが残っているんだなぁ…



スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suwachie.blog47.fc2.com/tb.php/49-5e81470f

 | HOME | 

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。