現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 成功への道 > 方向転換するパワー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方向転換するパワー

2010 - 12/11 [Sat] - 20:51

金・土の二日間で姉と一緒に大阪・京都へ行ってきました。新幹線(グリーン車にしたの)やホテルで色々な話をしました。

姉から「ちえさんはいつ頃、どんなキッカケで『自分変えよう!』って思ったの」と聞かれました。

いつ頃だろうか…18歳でストレスから病気になって(というか自分で病気を作りだして)、それを人のせいにして…何年も通院してて… そのうち人のせいにしてちゃ結局このままなんだと気付いたのが23歳くらいかしら。

でもホントに『もうこんな自分やだぁぁぁぁぁ~』と思って、本気で自分から動きだしたのは4年前。それ以前はやだなやだなと思いつつ、周りに甘えていたんだよね。

自分が自分を好きになれないから、まわりに好きになってほしくて、しかも巧妙な手口を使って(当時は必死の思いで)色んなルートから好意をもらうような事をしていたんだと思う。無意識に。
今思うとホントおバカだなと笑ってしまうけれど。

周りからもらえるものは永遠じゃないって心の深いとこでは気付いているから、いつもいつも不安だらけだった。いつ壊れるんだろう、いつ自分から離れていくんだろう…って。

で、私が不安なのは「いつも壊れそうな家庭に育ったからだ」ってまた人のせいにしてね(笑)

こんな不安抱えたままあと何十年も生きていくのはちょっとしんどいわ…と思うことにいい加減飽きてうんざりしてしまったのだ。残念なことに病気も治り、身体はすっかり健康。運動もするし、食生活には問題がないどころか身体に悪そうなものが好きではないときたあぁ長生きしてしまう~と本気で嘆いたものです。(ホントおバカだ)


結果的にはこの「うんざり」が良かったのですね。自分で穴掘って、そこに落ちて、這い上がって…というようなかなり遠回りなことをしましたが、未熟だった私には必要だったのかもしれません。


そこから自分の人生を変えるため動きだしました。人のせいにしたい自分の中を見つめ、自分の心の嘆きに耳を傾け、希望を聞き、それを叶えるためにどういう思考・行動をとればいいのか、それに伴う不安をどうするか…など何人もの自分自身と話し合いをしました。


そうしたら私の人生、改善方向へ急転換し始めたのです今も夢を叶えるために日々自分自身と話し合い、改善した方がいいところを見つけ、思考・行動に働きかけます。歯を磨くのと同じで、すっかり習慣です。


だからクライアントさんが「こんな自分にうんざりで…」というお話をされると「この方の人生が上向きに方向転換するのはすぐだなと感じます。それって上昇するパワーが出る寸前なのですょ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suwachie.blog47.fc2.com/tb.php/38-9e0be8e9

 | HOME | 

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。