現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 身体とのコミュニケーション > 風邪  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪

2010 - 12/04 [Sat] - 21:16

風邪は体内に入ったウィルスが身体の抵抗力よりも勝っていることで、風邪引きになります

「風邪をうつされた」っていう言葉ちょこちょこ耳にしますね。けど、実際は「風邪ウィルスに自分の抵抗力が負けた」なんです。または風邪引きになって何らかのメリットを得ようと「自分で決めた」んです。

私は10代の終わりに脳下垂体の機能が悪くなる病気になりました。病院では「かなりの精神的ストレスが原因だと思われますね」と言われました。思い当たる原因はかなりハッキリしていました。自分でも自覚できるほどストレスを抱えていたからです。

私は自分が病気になった原因、ストレスがたまる原因を、ある人のせいにしていました。だいぶ長い間。何年も何年も「被害者意識」が抜けなかったのです。「○○された」「あの人がこういう人間んだから自分が苦労してきた」etc......

けれどそれは大きな間違いだったのです。自分がストレスを感じていたことも、それによって病気になったことも、何年も治らなかったことも、自分の感情がネガティブに傾くのも、全部『私が創りだしていた』のです

それが分かってからは「風邪うつされた」などと感じた次の瞬間、また被害者意識を創りだしている自分にすぐ気付くようになりました。うつされたのではなく、自分がわざわざもらうと心の深いとこで決めてるんです。ホントにちょっとした思考だし、(風邪引きたいという思考ではなく、「休みたいな」とか「咳してる人が気になった」とかそんな程度) それに気付く間もないから、引いてから「あら、私休みたかったのね」とか気付くんだけどね。

身体に現れる症状には必ず自分なりのメリットがあります。どんなにそれに悩まされていてもね。
人や何かのせいにしてるうちはそのメリットを認めたがらないので、症状も改善しないと思うし、また同じこと繰り返すはず。だから本気で身体を良くしたい、美しくなりたい、健康になりたいと思うのなら自分の中をみていくと近道です






スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suwachie.blog47.fc2.com/tb.php/37-e1466bf7

 | HOME | 

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。