現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 正しさと間違い  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しさと間違い

2011 - 12/16 [Fri] - 23:16

久しぶりのブログ更新です


最近よく思うのが、

何が正しいとか、何が間違っているかとか…

そんなものはどこにもなくて

時期や自分のプロセスにおいて、正しかったり、必要だったり、方向転換した方がさらに成長できたり、まだ時期じゃなかったり…

またはどの時期やプロセスにいても

少しなら良いものとして、多すぎると欠点として認識される。

全てそうなんだろうなぁ…ということです。

そのままでいのよ~という癒しだけでは怠惰になる場合・人ってあるし、厳しすぎたら、ある人にとったら受け入れられないかも。

一方が良い、一方が悪い、そんなことはなくて自分がそこに何を見るか。自分がどこを目指しているか。

だと思うのです。


どんなに新しい道が正しいと思う人も、または今までの道が正しいと主張する人も、相手の選んだ道を「違う」と否定してしまうのは

自分の中の恐怖や不安が見えていなくて、他の人を攻撃しているだけ。

でも他人とは結局自分なので、自分を攻撃しているんですね


私は新しい道を選びましたが、選ぶと同時に今までの場所に対する感謝がいっぱいあります。心身ともにボロボロだった私が再び立ち上がれたのも、今までの場所のおかげです。


だからこそ、自分の道を進むことを決めたのです。ぬくぬくから卒業し成長して新しい世界へ出ていくことを私自身が望んでいるから。

だから癒しのその先へ進もうと決めたのです


例えば会社を辞める時や、誰かとお別れする時に、相手に対して「けっ」っという思いがあるうちは、新しい道を選んでも同じような状況を創りだします。

なぜなら、相手に「けっ」っと思っているつもりで、本当は深層意識の自分に向かって言っているので、

「けっ」と言いたくなる自分の中の種をどうにかしないと、その種からは同じ果実を実らす芽が出るからです。

新しい場所・新しい何かを選ぶ時は、今までの場所や人を「とても素晴らしいところ・人々だ」と感じれることが卒業の目安なのだと思います。


反対意見を言ってくる人も、自分自身なのです。

私が新しい道を選択したことの反論が5月くらいまであったのだけれど、徐々に遠くなり、今ではすっかりなくなりました。

なぜなら私の方向性がブレていないから。反論は当然遠く小さくなります。


本当に現実って自分次第なんだなぁと実感する毎日です。


そういえば!話は変わりますが


先日、友人にクリスマスプレゼントとしてTAWギフトセットをお贈りしました

私の人生を変えた本
「人生乗り換えの法則:講談社 宮崎なぎさ 著」「ハイヒールアセンション:アクエリアス・ナビ 末松 知子 著」

がセットになったものです。私にとって大切な2冊だから、大切な人に贈りたい。

他のセットも色々ありました。

友人にはとても喜んでいただけました!ギフトセットのお問い合わせはTAWまでどうぞ。














スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suwachie.blog47.fc2.com/tb.php/120-e9bd11a5

 | HOME | 

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。