現在のあなたをつくり出した【深層意識】を詳細に読み取り、心と身体を美しくリメイクします。

  ≪心と身体を美しく≫のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 自分のことは分かるようで分からなくて実は…  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のことは分かるようで分からなくて実は…

2011 - 10/23 [Sun] - 11:06

ホームページ開設しましたgo-well


自分のことって分かるようで分からなくて、でも結構分かっているもんです


例えば職場の人の機嫌が悪くて「私何か悪いことしたかな…」と、つい自分が悪い、と考えてしまう人がいるとします。周囲からは「考え過ぎよ~」と言われるでしょう。

そんな人は例えば心の奥に「自分はダメだ」などの定義があるのかもしれません。

一般的にカウンセリングやセラピーではそういった定義とその思いに付随する感情を感じて癒し、「自分はそんなにダメな人間じゃない。むしろ良くやっている」と思えるようにしていきます。


しかし、最近よく思うのですが「自分は何か悪いことしたのでは」とか「自分はダメ」という思いが心の中にある間は


その言葉通り、悪いことしていたり、ダメだったりします。


自分の感覚って結構ホントの事を表しているんだなぁと思います。


具体例をあげてみます

私は以前「自分はバカだ」という思いをもっていました。しかし成績が悪かったことはないし、良かったこともありました。でも根強くこの思いは心の底にあったのです。

その原因は小学校の割り算のテストで0点をとった事にありました。

そのテストには「この答えを書きなさい」とあったので私は「答え」だけ書いて「余り」は書かなかったんです

余りも含めての答えなので、余りを書いていない私は当然0点。

小さい頃からそろばんをしていたこともあり、私は算数が得意な方でした。なのに0点…クラスメイトにその点数がバレて、あまりの恥ずかしさに教室で大泣きしました


癒しのセラピーだと「あなたはちゃんと考えがあって答えを出したんだね。ばかじゃないよ」とでも声をかけるのでしょう。


でもね、「本当に自分はバカなことをしていたんだ」
というところを認めなければ、どんなに癒してもこの思い込みは消えません



当時の私の失敗は、算数が得意だという過剰な自信(傲慢)から、先生の話を聞いていなかったことにあります。記憶にはないのですが先生は「答えも余りも書きなさい」と言っていたはずです。なぜならクラスメイトは皆そのように解答しているから。

私だけが出来ていない、というのは「私だけが先生の話を聞かず、ひとり早とちりしている」ことを示しています。

それを「ばかじゃなかったんだよ」と慰めても何にもならないのです。

ただ先生の話をきちんと聞けばよかっただけ。そこに気がつかず、当時の自分のまま変わっていないから、大人になっても「自分はバカだ」と思うような出来事が創り続けられるのです


自分がその思い込みを持つようになった「本当の理由」が自分にあると認めれば、どうすれば良かったのかが分かります。親のせい、周りのせい、環境のせいにしたり、中途半端に自分をなぐさめても、人生何も変わりません。


あの時、ちゃんと0点を付けてくれた先生、ありがとうございました!!



というわけで「自分は○○だ」という言葉に縛られて苦しかったり、なぜか罪悪感が消えない方はご連絡くださいね。早くラクになりましょー


セッションのお申込みはHPからどうぞ。


ホームページにもありますが、ワークショップを開催します。
両日とも空きがありますので

 * ご興味のある方
 * 「個人セッションを受けてみたいけれど、どうしようかしら~とお考え中の方
* ブログを見て疑問などある方

ぜひご参加お待ちしております



まずは自分を知ろう ~深層意識ってなに?~

【主な内容】
 
* 周囲360°自分ってどういうこと?
  * 自分の深層意識を簡単に知る方法
  * 深層意識の私と仲良くするには
  * 苦手な相手の言動を変えることができるワーク

【日時】
  * H23年10月30日(日) 10:00~12:00 
  * H23年10月31日(月) 18:00~20:00
両日内容は同じです。

【会場】
 * 恵比寿カルフール

【定員】
* 各日9名

【料金】
 * \5,000/名 お茶付き

【お申込み方法】
 * 参加ご希望の方はchiekikuchi_therapy@yahoo.co.jp へ「ワークショップ参加希望」とタイトルを付けて、お名前・ご連絡先をお知らせ下さい


 





スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suwachie.blog47.fc2.com/tb.php/110-73428981

 | HOME | 

雑誌に記事が掲載されました

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。